地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、京都の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

京都の地域情報サイト「まいぷれ」

「タンスの中のお宝の話」

 野村質店のニュース

「タンスの中のお宝の話」
さてたまたま昨日NHKで「タンスの中に眠るお宝」的なことをやっていたので、便乗して(笑)宣伝させていただきます。

ちなみに、所ジョージさんと木村佳乃さんが出演されていました。

昨日の特集はどんなものだったかというと、バブルのころなどに日本国内で買われた宝飾品やダイヤモンドなどが今、海外で売れているというお話でした。

私達中古買取業者からすると、何をいまさらという感じですが、一般の方はたしかにご存じない方も多いのかもしれませんね。

一例ですが、中古のダイヤモンドを日本で買って、インドでリカット(石の磨きなおし)して、また世界に向けて販売するという感じです。

なぜそんなことをするかというと、そうするほうが、一から鉱山から掘り起こすよりも手間暇がかからなくて、コストパフォーマンスもいいということですね。

またなぜダイヤモンドを磨きなおすのかというと、わかりやすく極端に書きますが、今のダイヤモンドのカットは、キュっとしていますが、昔流通していたダイヤモンドって、ボテッとしているんです。

もちろんその違いは、ダイヤを、見慣れている人でないとわからないとは思います。

また買取の際に起きているトラブルも報道されていました。

ある日突然電話がかかってきて、不用品を買取ますので、お宅に伺いますというものです。いわゆる訪問買取ですね。

実際に来られたら、不用品は買取もしてくれなくて、貴金属や宝飾品はありませんか?という流れになります。

出すまで返ってくれなかったり、不当に安い値段しか付けなかったりして、半ば強引に買って帰ってしまうというトラブルです。

そこで、じゃあどんなところで売るのがいいのか?という話になってくるわけです。

私も第三者ではないので、どう言っても自店の宣伝じゃないかという話になってしまいますので、2~3店舗回られることをおすすめいたします。

それもなるべく、違うテイストのところがいいと思います。

例えばですけど、百貨店や大型ショッピングセンターの中に入っているようなところと、繁華街にあるようなお店、そして、昔からあるような近所のお店。

こんな感じで行っていただくと、なんとなく中古を売るということがわかるかと思います。基本的には査定は無料なはずですが、先に確認しておいてくださいね。

対応はいいけど、値段は安かったり、つっけんどだけど、値段は高かったり、色々あると思います。

ご納得されたところで、売却されるのがいいと思います。

いままでそのようなことをされたことない方も多いと思いますので、まず、どれぐらいで売れるものなのか、それぐらい回れば、感じがわかると思います。

そのうえで、あそこ感じ良かったしとか、やっぱりあそこが一番高かったしとか、選べばいいと思います。

もちろんその中のひとつに、野村質店も入れていただけると大変うれしく思います。

当店は、しっかり査定させていただきまして、丁寧にご説明させていただきます。

もちろん査定は無料です。お気軽にご相談ください。

定休日は、日曜日のみです。それ以外は、朝9時から夜7時まで営業しております。

ちなみに年末年始のお休みは、12/30~1/3の間となっております。

信用百年、京都・東山五条の質屋『野村質店』では、「買取」「質預かり」「生前整理・遺品整理」などのサービスで、皆様のお越しをお待ちしております。
買取・リサイクルショップ[質屋(質預り・買受け・買求め)]

野村質店

最新のニュース一覧へ
口コミ

このお店・施設に行ったことがありますか?

あなたの体験や感想を投稿してみましょう。