地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、京都の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

京都の地域情報サイト「まいぷれ」

営業状況につきましては、ご利用の際に店舗・施設にお問い合わせください。

梅雨に楽しむ梅仕事!!

 K's houseのニュース

 K'shouse 1-Fの「ゆるマクロビと米粉のお料理教室しあわせのだるまさん」です!

 毎日、雨が降ったり湿気が多かったりと、梅雨らしくなりましたね。

 私は梅雨が苦手で少し体が重くなっています。

 空気中の水分も身体に溜め込んでしまうので、いらない水分を排出するように、とうもろこしのヒゲ入りのご飯やハーブティー、玄米コーヒーなどを飲んでいます。

 
 さて、梅雨と言う字には「梅」と言う字が入っています。
そうです!!
「梅」が取れる季節だからです。
この季節には、「梅シロップ」を作ったり「梅酒」を作るのが定番です。

 今年は、息子と一緒に梅のヘタをとり、「梅シロップ」を2キロ、「梅干し」を1キロつけてみました。
 来月くらいには、飲め出せるかな〜
 梅酢も出来るから楽しみだなぁ
すぐには、出来ないけれど、毎日様子を見ながら出来上がるこの時間も楽しみになっています!

 今年は息子も作り方を見ていたので、いつかは自分で作るだろうなぁと思って、伝わっていく事が楽しみになってきています。


 皆さんも、もし、梅を見つけたら、「梅シロップ」から作ってみませんか?
「梅シロップ」は、簡単だし、夏バテした時に飲むとスッキリします。

 〈作り方〉
青梅   1キロ
氷砂糖  1キロ
米酢   100cc〜150cc
(米酢は入れなくても大丈夫です。腐敗を防ぐ為に入れています)

大きめのビンに梅と氷砂糖を交互に入れます。
毎日コロコロとビンごと転がして、梅から出るエキスが出やすいように混ぜます。
梅がシワシワに、エキスが出切ったら飲み頃です。


来月のレッスンのお知らせです!!

「高知の棚田の「ふっくら米粉」を使った、米粉パンレッスン」

2020年7月6日(月)
10時30分〜13時30分頃

お値段  3,000円
簡単なスープかサラダ付き
講師の作ったパンの試食あり
出来上がった1本お持ち帰りです
残席 2


お問い合わせは、https://ws.formzu.net/sfgen/S43402482/

yumishun15@gmail.com

しあわせのだるまさん 山中 由美
もっといろいろ[教室(マクロビ・ハーブ・ガラス・墨画)、ヒーリングサロン他]

K's house

最新のニュース一覧へ
口コミ

このお店・施設に行ったことがありますか?

あなたの体験や感想を投稿してみましょう。