地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、京都の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

京都の地域情報サイト「まいぷれ」

伏見人

田中将之さん(寿司処大将・大将transport/社長)vol.036

『人生は一度きり!』マンパワーでできることをやりきる、田中さん☆


本日の伏見人は、伏見桃山にある『寿司処大将』と運送業である『大将transport』を経営されている田中将之さんにお話をお伺いしました。

 

人望もあり、たくさんの方に頼りにされている田中さん。

新たなことも始められるということで、詳しくお話聞かせて頂きました。

Q1. どんなお仕事/活動をしていますか?

大将transportの副社長と一緒に♪

飲食店と運送業を営んでおります!

 

伏見桃山の地で、『寿司処大将』をオープンさせて2年が経ちました。

 

また、『大将transport』という運送業を昨年から始めて、京都各地に商品を配送しています。

 

Q2. 大切にしていること/こだわり

お昼に4台、夜中に4台、10tトラックがやってきます。

 

キーワードは『人』!!

 

どちらの仕事にも共通して言えるのは、『人に喜んでもらいたい』ということ。

 

必要なものを、必要な人に、必要な分だけ届ける。

 

それが皆さんの喜びになれば嬉しく思います。

 

この仕事ができているのは、京都信用金庫支店長のおかげです!

大好きです!(笑)

Q3. 伏見のココが好き!!

大人気YouTuberコタツは~~ん!!!で紹介された『寿司処大将』の動画は再生回数5.4万回を突破しました!

伏見市ならぬ伏見県と呼びたい街!

 

京都にあって、京都じゃない、不思議な街です。

京都と大阪くらい差があるので、伏見県でいいのではないでしょうか?笑

 

歴史的にもおもしろく、私のように情が熱い人が多い街です!

Q4. オススメのお店・場所

この景色、最高ー!

景色もお酒も魅力的な中書島

 

十石舟が見える橋の上からの風景が好きです。

鳥羽・伏見の戦いの跡地でもありますしね。

 

また、DEEPな飲み屋が集まる中書島界隈も大好きです。

見掛けたら皆さん、声をかけて下さいね!

Q5. 今後の目標

電話で予約して頂いた方が確実にお席をご用意できます!

フードバンク農園の様子。フードバンク京都の代表高畠さん(左)と森浦さん(右)。

助け合いのループを作ること!(就労支援と子供食堂)

 

子供食堂をやりたいのですが、このご時世なので泣く泣くその夢は来年度に延期します。

 

なので今年は、就労支援A型を始めようと思います。

フードバンク京都とのタイアップで、農作業に関する労働を用意し、そこで採れたものを困窮者へ届ける

 

支援されてきた人達が、支援をすることで、助け合いのループを作ることを目指します!

 

名称 寿司処大将
営業時間 17:00 ~23:00 
定休日 火曜
電話番号 075-286-4140
備考 まいぷれ掲載店

 

【編集コメント】

 

人を大切にし、『来る人拒まず』の精神の田中さん。

まいぷれのこともご縁を感じて、掲載頂いています♪

 

子供食堂や就労支援など、社会貢献への熱い気持ちをお持ちだからこそ、たくさんの方々が田中さんの元に集まるのだと思いました☆

 

(取材 さおしー)

※取材時点の情報です。掲載している情報が変更になっている場合がありますので、詳しくは電話等で事前にご確認ください。

人気のキーワード